SWIFT(スウィフト)と呼ばれる国際的な決済ネットワークからロシアの特定の銀行を締め出す措置を実行することで合意した

SWIFTは、ベルギーに本部があるSWIFT=「国際銀行間通信協会」が運営する決済ネットワーク

このネットワークからロシアの銀行を締め出し、貿易の決済を困難にする

スイフト(Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication SC)

https://www.zenginkyo.or.jp/abstract/efforts/system/swift/

(全国銀行協会)

 

 

【欧州への打撃】

ロシアへの強い制裁によって、その影響が世界各国にも跳ね返ってくる

返り血を浴びる

すでに高止まりしている原油や天然ガスの価格がさらに上昇するおそれがある

ヨーロッパは石油の29%程度、天然ガスの34%程度をロシアからの輸入に依存しているだけに直接の影響が懸念

 

 

【日本への影響】

今回の措置によって国際的な原油価格や天然ガスの価格が急騰した場合、日本のガソリン価格や電気・ガス料金など幅広く価格上昇の影響が懸念されます。

原油や天然ガスの価格が上昇すると電気料金は高止まりする

日本は石油の4%程度、LNG=液化天然ガスの8%程度をロシアから輸入

 

以下、石油天然ガス金属鉱物資源機構より

https://oilgas-info.jogmec.go.jp/info_reports/1008924/1009123.html

 

【ロシアから世界へ、原油の輸出】

 

 

【ロシアから世界へ、天然ガスの輸出】

代替エネルギー、個人レベルで準備できるものはしておこう。

 

【経済制裁、どれだけ意味あるか?】

中国の税関当局は、ロシアによるウクライナ侵攻が始まった24日、ロシアからの小麦の輸入を拡大すると発表しました。

(テレ朝NEWS)

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000245863.html

 

Share Button