環境が変わって、喘息を拗らせて、いつもの薬とちょっと変えました。7日間はこのお薬たちに助けられることになります。

漢方薬を一時的にこちら「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」にチェンジされました。以前のより苦いです。

マオウが含まれているようで、ポカポカするようです。
私はもともと新陳代謝が活発なので、マオウによるものか否かわかりませんが、これを夜飲んで寝た時も冷えませんでした。

 

そして漢方でないお薬たち。はじめてのも、以前飲んだことあるのも、いろいろMIXされてました。

カルボシステイン:痰を切れやすくする →痰の量が少なくなって、確かに切れやすくなりました。
フスコデ:咳を鎮める →以前のソフト漢方では咳が止まらなかったけど、これは止まりました。強い薬なのかな?怖いね。
ジェニナック:抗菌剤 →これは初めて。寝る前に飲んでぐっすり眠れました。抗菌してくれているかは実感がわからないですが、きっとしてくれてる?

これらは強めのお薬らしいので、7日間まで。よきタイミングでまた先生に診ていただきます。

 

 

Share Button