齋藤健太被告の見苦しい言い訳書の全貌(東京高裁提出書類公開)

自称経営コンサルタントの齋藤健太(さいとうけんた)被告(プラスリード代表・元エムコンサルティングメンバー・コーエーリサーチ株式会社 取締役・FKジャパン取締役)は、東京地裁にて原告の夏波夕日にボロ負けして支払い命令が出ているにも関わらず、従わずに逃げているが、

齋藤が支払えない理由として、控訴理由書(専門用語は難しいので分かりやすく「言い訳書①」とする)を東京高等裁判所に提出した(平成27年4月6日)が、その言い訳が、言い訳にもならない、非常に見苦しいものであったので、ここに公開する。

「僕(齋藤)が支払えない理由として、僕に経営能力がなかったの。だから許してちょw」

「僕(齋藤健太)は、無能経営者ではあるが、コンサルトしては優れている(自称)。DeNAの南場さんと同じだぉ♪」

などと腐った事を齋藤被告が言い放っているので、証拠付きで解説してます。後半になるにつれ盛り上がって参りますので、ぜひ最後までご一読頂けますようお願い致します。充実した内容で期待は裏切りませんw リアル事件簿です。

まず、齋藤健太が支払えない理由として、経験不足を自ら認めている書類が下記である。

齋藤健太(コンサル・プラスリード)被告裁判言い訳書①製造未経験

要するに、「齋藤健太は商品の製造・販売の経験がないから、支払えません。」って言う主張。なんだそれ?未経験だったら罪がないってのか?そんなのがまかり通るなら、「私は未経験だから支払えません」と言えば、なんでも許される世の中になるって事だね。

ちなみに、齋藤健太被告は、株式会社ファントレージャパンの雇われ社長をしており、同社の登記を確認すると業務内容に、化粧品の企画・開発・販売とハッキリ書いてある。

齋藤健太ファントレージャパン裁判登記地裁高裁コンサル

ここで、齋藤健太被告が自ら、経験の浅さを暴露する。

東京高裁4月6日提出:齋藤健太の言い訳書①経営経験浅いから許してちょ

東京高裁4月6日提出:齋藤健太の言い訳書①経営経験浅いから許してちょ

東京高裁平成27年4月6日提出の齋藤健太言い訳書①僕は経験浅いから合理的に物事を考えられません。だから許してちょ

東京高裁平成27年4月6日提出の齋藤健太言い訳書①僕は経験浅いから合理的に物事を考えられません。だから許してちょ

読んで分かるように、齋藤健太被告は、俺は経営者だと偉そうにほざいているが、自らを経営経験が浅く、売上げ(収益)の合理的予測がたてられないのは、明らかだ!と言っている。

齋藤健太被告自身が、「俺は経験不足で合理的経営予測が立てられないのは明らかだ!(だから支払命令が出ていても、支払えないのさ、東京高裁さん、許してちょw てへっ)」って言ってるんですよ。とんだ開き直り社長ですね。なんだこの経営者。書類を書けば誰でも経営者になれる時代だからね。名ばかり経営者とはこの事ですね。

ってゆーかさ、経営コンサルタントをしていて、売上(収益)の合理的予測が立てられないって、致命的じゃないんですか?そんなんで、経営コンサルできるんですか? 私は嫌よ、こんなヤツにコンサルされたら、数字めちゃくちゃに出した上に、おれ経営経験浅いからさ・・許せよ、そんぐらい。とかいうコンサル、雇いたくないですよね。

まあ、いくらでも自分で「僕は経営コンサルタントです」って言ってしまえば、表面的には経営コンサル的な事は言えますからね。自称経営コンサルタントはたくさんいますからね。齋藤のように。

 

さらには、齋藤健太被告が出した事業計画書には根拠が無かったから、ま、そこらへんは許してちょ…という新ネタも披露してくれた。

東京高裁平成27年4月6日提出の齋藤健太言い訳書①齋藤健太被告が出した事業計画書には根拠が無かったから許してちょ

東京高裁平成27年4月6日提出の齋藤健太言い訳書①齋藤健太被告が出した事業計画書には根拠が無かったから許してちょ

自称経営コンサルタントを名乗る齋藤健太被告は、投資や融資を募るために、事業計画書(収益計算書)の甲3という書類を提示し、資金集めに明け暮れていた。

齋藤健太被告が提示した事業計画書(甲3)↓

東京地裁提出:「俺(齋藤健太被告)が出した事業計画書には数字的根拠が何にも無かったけど、投資家さんも、銀行さんも、融資してくれた人も、ま、そこらへんは許してちょwという齋藤のふざけた主張

東京地裁提出:「俺(齋藤健太被告)が出した事業計画書には数字的根拠が何にも無かったけど、投資家さんも、融資してくれた人も、ま、そこらへんは許してちょwという齋藤のふざけた主張

上記は齋藤健太被告自ら作成した事業計画書であるが。これを元に、夏波夕日に対してあたかも高い収益があるかのように偽り、600万円〜1000万円を詐取しようとしつこくせまった。

にも関わらず、いざ、「支払え!」と裁判所から命令があっても、齋藤健太被告は裁判所の命令にすら従わず、挙げ句の果てに、「事業計画書に僕が記載した数字は、特に根拠がありません」という理由(理由にもならないね。屁理屈?にもならないね。)で、支払い義務を放棄しようとたくらんでいる。(無理だろw)

要するに…

自称経営コンサルタントの齋藤健太被告(プラスリード代表・Mコンサルティングメンバー)は、資金集めのためなら、根拠の無い事業計画を作成し、ウソだらけの儲け話しでしつこくせまり、投資家や銀行を回り資金を集め、いざ配当や返済などを迫られたら、「俺の数字に根拠ねーから、お前に支払わねーよ」と言ってのける、名ばかり経営者だってことですね。

こんなヤツに、銀行さんも融資したくないですよね?お金を受け取る時だけ良い顔しやがって、「すげー、儲けるからさ、俺様は。」って言いやがったくせに、いざ金銭回収する段階で、「すんませんけど、俺(齋藤健太被告)の事業計画書、お前さんの銀行、本気にしてたわけ?こんなの根拠ないからさ。あばよ。」と平気で言える腐りきった神経。

投資家さんだって、善意の融資をしてくれる人だって、こんなヤツに資金出したくないですよね?

はい。金借りるときだけデカい事を言う、自称経営コンサルタント齋藤健太の実態です。

なんだかデカい企業の中核に俺はいました的な豪語をしてますね、齋藤健太被告は。

夏波様のツッコミ書:なんだかデカい企業の中核に俺はいました的な豪語をしてますね、齋藤健太被告は。

まったく算出能力がない齋藤健太被告(自分で白状してますね)の、責任逃れ具合が甚だしい。

夏波様のツッコミ書:まったく算出能力がない齋藤健太被告(自分で白状してますね)の、責任逃れ具合が甚だしい。

あれ?齋藤健太君、お前さ、「俺は数字に強いぜ!」みたいな本、出してなかったっけ?

よくそんな本、出せたね、こんな算出能力で。(あ、そうか、夏波の推薦があったから、本出せたんだよねw お前一人の力で出せる訳ないからね。)

齋藤さー、よくぞまあ、恩人に対して、こんなヘタレ言い訳書出せるよな。恩を仇で返すってこの事だよね。感謝の欠片もないわな。

そして、齋藤健太被告は、えらそうに社長づらしておきながら、いざとなると会社の業績不振を俺の責任ではないかのように逃げ、正当化するありさま↓

会社の業績不振は、社長の齋藤健太被告の責任だろーが。

夏波様のツッコミ書:会社の業績不振は、社長の齋藤健太被告の責任だろーが。

社長ってのは、会社の全責任を負うんだよ。齋藤は社長になる責任感ゼロなんかな? 業績不振になろうとも、テメーのめし食うの我慢してでもスタッフに支払うんだよ。社長ってもんは。ましてや外部業者に約束とおり支払わず、テメーのギャンブルにつぎ込む金なんぞねーだろが。経営、なめてんじゃねーよ。

生活が苦しい、父親の齋藤潤が前立腺ガンで家族が大変だとか言って金銭を借りておいて、実は旅行三昧&ラスベガスでギャンブルをする齋藤健太被告の証拠資料こちら

 

ってボロクソ言ったら、ひーひー言いながら、もうヤケクソとも思える齋藤健太の言い訳書②が高裁に提出された。

そのヤケクソ言い訳書②がこれだ↓

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。南場さんと同じです(南場さんに謝れよ!お前と一緒にすんなよ!失礼だろ?)

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。南場さんと同じです(南場さんに謝れよ!お前と一緒にすんなよ!失礼だろ?)

続き・・・

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。南場さんと同じです(南場さんに謝れよ!お前と一緒にすんなよ!失礼だろ?)

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。南場さんと同じです(南場さんに謝れよ!お前と一緒にすんなよ!失礼だろ?)

 

自称経営コンサルタントの齋藤健太被告の言い訳②のABを解説します。笑えます。マジで。

【その1】齋藤健太:言い訳②A 経営能力コンサル能力は別物だ。

【その2】齋藤健太:言い訳②B 商品製造販売は、0→1を作り出すものだ。

齋藤健太らしい、表向き、綺麗ごと(風)な言葉を並べておきながら、中身が空っぽ。

・・・・・・・・・・・・・・・

【その1】齋藤健太:言い訳②A 経営能力とコンサル能力は別物だ。

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。経営コンサルとしては、クライアント様のデータを無断で流出させました。

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。経営コンサルとしては、クライアント様のデータを無断で流出させました。

齋藤被告よ、君に問いたい。
お前は自分で無能経営者という事を認めた
しかし、
優秀なコンサルって、誰が決めた?

齋藤がもし、優秀なコンサルだったら、

クライアント企業様の機密データを、自分の出版物に無断で記述しないよな?

クライアント企業様名を許可無しにバラしたりしないよな?

クライアント企業様の新規事業の情報をクラブで女の子に暴露したりしないよな?

クライアント様の機密データを持ち出して飲み屋で女の子に見せびらかしたりしないよな?

どこらへんが優秀か、説明してみろよ。

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。経営コンサルとしては、DeNAの南場さんクラスです。はぁ?桁違いだろ?南場さんに謝れよ。失礼だろ?

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。経営コンサルとしては、DeNAの南場さんクラスです。はぁ?桁違いだろ?南場さんに謝れよ。失礼だろ?

はぁ?齋藤健太被告、お前、DeNAの南場さんと齋藤を一緒にすんなよ
桁違いだろ?
南場さんはお前と違って、優秀な経営者だし、優秀なコンサルだよ。
南場さんに失礼だから謝れよ。

齋藤健太被告とは違って、南場さんは経営者としてもでっかい企業を背負って生きてんだよ。それに、世界的コンサル企業マッキンゼー出身なんだよ、齋藤はどこ出身だよ。一緒にすんなよ。

もう一度はる↓

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。経営コンサルとしては、DeNAの南場さんクラスです。はぁ?桁違いだろ?南場さんに謝れよ。失礼だろ?

東京高裁提出:齋藤健太ヤケクソ言い訳書②僕は無能経営者です。経営コンサルとしては、DeNAの南場さんクラスです。はぁ?桁違いだろ?南場さんに謝れよ。失礼だろ?

おいおい、すげーな齋藤。

南場さんの記事(乙7)を証拠として提出しながら、

経営コンサルタントが必ずしも優れた経営者にはなれない」だとか、

控訴人代表者(齋藤健太自身の事)がそうだったのである。」とかほざいてるわ。

南場さんと齋藤健太、全然違うだろー。桁違いだろ。一緒にすんなよ。

南場さん見てれば分かるだろ。優れた経営者だし、優れたコンサルしてきた人だよ。

さっさと南場さんに謝ってこいよ。すげー恥ずかしいわ。この男。

 

【ブラック企業だと認めない往生際の悪い齋藤社長】・・・・・・

東京高裁提出:自称経営コンサルタントの齋藤健太の会社は、ブラック企業だし、アダルトグッズ販売企業です。

東京高裁提出:自称経営コンサルタントの齋藤健太の会社は、ブラック企業だし、アダルトグッズ販売企業です。

ブラック企業どころか、ついでにアダルトグッズの企業です。

 

【その2】齋藤健太:言い訳②B 商品製造販売は、0→1を作り出すものだ。

 「経営者ってのは、ゼロから作り上げるものだ。俺は経営者としては無能だ。ゼロから作ることは出来ないんだ!だから支払命令に従わないぜ!!」by 齋藤健太被告の言い訳書より

えっと、自称経営コンサルタントの齋藤健太君。

君が裁判所の支払命令に従えない理由として、無能経営者だって事は理由にならないけど。んでもって、ゼロから作り上げるんだから支払えないって、意味分からんけど。ディベートにもなりませんがw

とんだ勘違い社長:齋藤健太被告のゼロスターと理論は、おんぶに抱っこスタートですわ。

とんだ勘違い社長:齋藤健太被告のゼロスターと理論は、おんぶに抱っこスタートですわ。

そこで夏波夕日からトドメの一言

東京高裁提出:齋藤健太(プラスリード代表)は自分の力で立ち上がってない、ぶら下がり経営者です。

東京高裁提出:齋藤健太(プラスリード代表)は自分の力で立ち上がってない、ぶら下がり経営者です。

齋藤健太被告は、自分の力でゼロからスタートしたと勘違いしているが
とんだ思い上がりである。
齋藤の両親から金銭を借りたり、夏波から金銭を借りたり、
親に生んでもらい、育ててもらい、大学に行かせてもらった時点で
それはゼロスタートとは言わない。
甘ったれるな!齋藤健太被告!思い上がるな!齋藤健太被告!

 

この男に、恩も感謝の欠片もないわ。

 

上記書類達は、齋藤健太が東京高裁や地裁に提出した書類たちです。国に提出した正式な書類で、齋藤被告はこんな言い訳をしているんですよ。これが現実です。どうぞ裁判所に行って書類を確認してみてください。自称経営コンサルの齋藤の無様な資金集めの様子がみてとれますから。

 

んでもって、散々言い訳をした齋藤健太被告は、挙げ句の果てに、やっぱり東京高裁で負けました。

↓↓↓ 2015年6月17日 東京高等裁判所 判決文

【判決文JPEG】クリックすると大きくなります

東京高裁判決文 齋藤健太 裁判 詐欺

裁判長 齋藤健太 コンサル 判決 裁判

またまた夏波夕日が勝ちました。


御担当の東京高等裁判所 大竹たかし 裁判長、山本剛史 裁判官、見米正 裁判官には、心から御礼と感謝を申し上げます。

 

【追記】

2015年7月17日現在。齋藤健太の板橋区の自宅に強制執行に入りました。

しかし齋藤健太と伊達あいとそのガキの住民票がある住所には居ない事が判明。

http://yukanatsumi.com/?p=903

齋藤被告は『住所不定』になりました。

 

 

齋藤健太被告・伊達あい被告夫妻宅から覚醒剤が発見された事件について とうとう齋藤夫妻とガキどもは住所不定になり逃走中です。齋藤夫婦の虚偽の住民票(原本)
齋藤健太(プラスリード代表・早稲田大学エクステンションセンター講師)著作権法違反の裁判の過程→ 齋藤被告の泣きの珍回答『判決文』(東京地方裁判所)
齋藤健太と岡田功弁護士による脅迫・強要行為犯行現場のVTR音声 と裁判妨害行為
守秘義務違反の無断コピペ書籍「問題解決のためのデータ分析」著者:齋藤健太の悪質な違法行為 とセクハラ事件
クライアント企業様を騙し下請け業者から裏金(キックバック)を受け取った自称経営コンサル齋藤健太被告(証拠付き)
アダルトグッズ販売会社社長:齋藤健太(自称経営コンサルタント)に対する『判決文』 並びに齋藤被告の『借金』
齋藤被告による景品表示法違反
齋藤被告による特定商取引法違反
齋藤健太被告ならびに伊達あい(齋藤千鶴)被告とそのガキどもは現在『逃走中』につき、潜伏先をご存知の方はメールフォームより御連絡ください。ご協力お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share Button

yukanatsumi