もうカンカン照りの日々&その反動で大雨。日本列島、自然の猛威だらけです。
日差しも強く、そうとう紫外線を浴びてしまっていることでしょう。

やっぱりシミにはビタミンC。
皮膚炎の跡を消すために、皮膚科からビタミンCの「シナール配合錠」を処方して頂いているのですが、
そのおかげか、シミっぽくなっている炎症跡は、徐々に消えつつあります。

このシナールは、単にビタミンCだけが入っているのではなく、

パントテン酸(ビタミンB5)

なるものが入っております。▶︎シナールを処方して頂いたときの記事

パントテン酸は、処方箋によると「メラニン色素の生成を抑制する」とありました。
ビタミンCとビタミンB5(パントテン酸)を一緒に接種するとよりGOODらしいのです。

そして・・皮膚科に通うのが終わっても(と言っても1年半通っているわけですが)
このシナール的なサプリを市販で手に入れられないかと思って、「シナール」で検索したら・・

ありました。
そのまんま「シナール」という名称。ただしこちらはパントテン酸ではなくて、

L-システイン

が配合されています。L-システインは聞いた事あるけれど・・・
エスエス製薬「ハイチオール」にもL-システインがメインで入っているから、とても良さげ。
調べると「システインにはメラニンの生成をおさえる働きがあります。」とあるので、パントテン酸に似ている感じですね。


粒がサラサラしていて飲みやすいです。小さいし。
皮膚科で処方して頂いたシナールは大きなサイズで、1粒ずつ、気をつけながら飲まないといけなかったのが、この市販のシナールなら、「なめらかな、のどごし?」という感じです。

シミ(私の場合は皮膚炎の跡ですが)が薄くなっていくには、本当に、本当に時間がかかりました。
でも、半年以上続けて確かに薄くなってきていると実感があります。

やっぱりビタミンCだけじゃなくて、ビタミンC+αのWパワーって大切だと思いました。

カルシウムも、カルシウムONLYではなく、ビタミンDと一緒に摂った方が吸収がよいみたいに、ビタミンCも、パントテン酸やL-システインと一緒に摂るのいいのかもしれない。

 

Share Button