経営コンサルタントを名乗るアダルトグッズ販売会社社長齋藤健太さいとうけんた)被告(株式会社プラスリード代表取締役・FKジャパン取締役・著作権法違反罪)の自宅から覚醒剤が発見され

妻の伊達あい被告(本名:齋藤千鶴・事件当時:指出千鶴・プラスリード社取締役)とともに現在も逃走中です。

齋藤健太被告・伊達あい被告の自宅強制執行時の動画

しかし・・・

齋藤健太被告は、住民票上は板橋区になっているのですが、身柄は板橋にはいなかったのです。そう。板橋区に虚偽の住民異動届を提出し、他の場所に潜伏しているのです。

これを↑ ※公正証書不実記載罪 と言います。

東京都板橋区前野町5丁目(…は、ニセの住所でした)

東京地裁からの報告書
東京地裁執行官からの報告書(齋藤がバックレてるから執行できませんでした)

齋藤の妹(齋藤陽子)によると「兄は藤沢市に逃げている」らしい(東京地裁執行官調書より)※本当に藤沢かどうかは不明。妹が兄をかくまっている可能性大。

兄は板橋ではなく藤沢に逃げ隠れているはずです(東京地裁執行官調書)
兄は板橋ではなく藤沢に逃げ隠れているはずです(東京地裁執行官調書)

齋藤健太と伊達あい夫婦が、借金返済から逃れるために住所を次々と偽り、3連発で逃走したその実録をココに公開します。(※ 2015年7月17日に逃走4連発である事が判明。こちらに詳細を→UPしました

これを↑ 強制執行妨害罪 と言います。

齋藤健太の借金逃れの常套句↓

親族の家を手放す(だから借金返済を許してくれ)」など、ウソの供述してその場しのぎの言い訳をかます。詳細▶︎http://yukanatsumi.com/?p=1194

齋藤健太のメール

齋藤健太・伊達あい・借金・逃走・経営コンサル・プラスリード・実家を手放すメール
東京地裁提出証拠メール

(齋藤健太とは? ※1 自称経営コンサルタントでアダルトグッズ会社社長、株式会社プラスリード・株式会社コンパスリンク・株式会社ファントレージャパン 各代表取締役 兼 早稲田大学エクステンションセンター講師・元エムコンサルティンググループメンバー・コーエーリサーチ株式会社 取締役

本当に実家を手放すのか?齋藤健太の九州は福岡にある実家の不動産登記を調べてみた。

齋藤健太・自宅・真理子・潤・福岡・九州・逃走・プラスリード・伊達あい・千鶴・経営コンサル
東京地裁提出証拠書類&法務局行けば誰でも取れる書類。
齋藤健太・自宅・真理子・潤・福岡・九州・逃走・プラスリード・伊達あい・千鶴・経営コンサル
東京地裁提出証拠書類&法務局行けば誰でも取れる書類。

え?福岡の実家、手放してないですよね?齋藤くん。君のお父さん(齋藤潤)名義のままですよ? ってか、夏波様から、お父さん(潤)がガンで大変だからお金貸してって騙しとった金、ちゃんとお父さん(潤)に渡ってるんですか?ねえ、齋藤君。お金はどこにやったの?

あ・・ラスベガスでギャンブルしてましたね。齋藤健太くん。

リアルにべガスでギャンブルしてた証拠▶︎http://yukanatsumi.com/?p=468

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はいはい、お次の言い訳は?

齋藤健太「や、九州じゃなくて、板橋の親族宅だよ。手放すのは

齋藤健太・自宅・真理子・潤・逃走・プラスリード・伊達あい・千鶴・経営コンサル・板橋の家を手放すメール
東京地裁提出証拠メール「板橋の家を手放すのです」by齋藤

はー、そうかい、そうかい、齋藤君。

福岡の実家を手放すってのから、板橋の親族宅を手放すに切り替えましたか。板橋は実家じゃないですよね?実家は九州は福岡、母親の齋藤真理子と、父親の齋藤潤が住んでる一軒家ですよね? で?板橋の親族宅を手放すって、このメールにハッキリ書いてますね。

じゃ、板橋の不動産登記でもとってみるか・・・

齋藤健太・自宅・真理子・潤・逃走・プラスリード・伊達あい・千鶴・経営コンサル・板橋・佐藤
東京地裁提出証拠書類&法務局行けば誰でも取れる書類。
齋藤健太・自宅・真理子・潤・逃走・プラスリード・伊達あい・千鶴・経営コンサル・板橋・佐藤
東京地裁提出証拠書類&法務局行けば誰でも取れる書類。

はーい、齋藤健太君。貴様、またまたウソつきましたね。

板橋の建物・土地、ともに、君のおじいさん達、佐藤さん一家のものですが?

齋藤健太被告と伊達あい被告が虚偽の住民届けを出した場所でもありますね。

齋藤のウソは簡単にバレるんだよ。頭ワルっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてと、まだまだ嘘がバレてないと勘違いしている齋藤君は、板橋を手放したらスグに目黒に住むとか大ウソついて逃走をはじめたのです。(実際は田町に引っ越すことが決まっていた。)

そこで、借金かかえたままの齋藤を逃がすまいと、居場所を聞き出す夕日様。

齋藤健太・自宅・真理子・潤・逃走・プラスリード・伊達あい・千鶴・経営コンサル・目黒に引っ越すとウソメール

 ※ここに掲載している住民票などは、すべて東京地裁に提出した証拠書類のため、日本全国の方々が地裁で手続をとれば、誰でも閲覧可能な資料のみ掲載しております。公開資料なので本記事へのアップは法に基づいて行われております。さらに言うなら、実際に住んでいる住民票ではなく、齋藤健太・伊達あい夫婦ら虚偽の届け出による偽の住所です。

 

★現在、齋藤夫婦は虚偽の住民票(原本)で偽装工作をし、住所不定のまま逃走中です。潜伏先をご存知の方は、お近くの警察か、メールフォームから通報をお待ち申し上げます。

齋藤被告の友人:石井祐一氏による齋藤被告によるデマ被害の謝罪文

 

齋藤被告の逃走ルート】・・・・・・・・・・・・・

渋谷区(齋藤健太被告が夏波から金を借りる)

港区(伊達あいと逃亡生活・覚せい剤が港区の自宅から発見・東京地裁に提訴される)

板橋区(齋藤の親族宅にかくまってもらう)

住所不定(齋藤夫婦は板橋に住民票をおいておきながら身柄は遠方に・隠匿)▶︎詳細

 

<詳細を解説>

2013年 秋 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この時点で齋藤健太被告は、夏波夕日から多額の借金があり、しかも親(齋藤潤)のガンの手術など、生活に困っているとウソをついてだまし取った金銭の返金を求めたところ、目黒の月額10万円くらいの安いマンションに引っ越すと言っていた。(ちなみに以前のマンションは月額19万円。これも夏波に家賃を補填してもらっていた。)

しかし…実際は、目黒ではなく田町のマンションに齋藤健太が夜逃げしていたことが発覚。証拠↓

齋藤健太 プラスリード 経営コンサルタント

11月4日に引っ越す事が決定していた PDF

ふとどきものの齋藤健太は、引っ越しパーティーなるものを、原宿の自宅で行っていた。

夏波から金銭を借りておきながら、パーティー参加者にはこの高額なマンションを自慢。

2013年10月27日には、引っ越し先が決まっていたにも関わらず、 借金先の夏波に対しては、まだ転居先が決まっていないかのような態度でメールをしていた証拠が、下記のメールのやり取りである。

20150208-193226.jpgしかも、オーナーから直接借りれそう…というのは、真っ赤なウソ。

齋藤が2013年秋に転居した田町のマンションは、東急グループ管轄のマンションで、東急不動産に確認をとったところ、

「分譲は一切しておらず、すべて賃貸のマンションです。よって、オーナーなど存在しません」

との回答を得た。またしても齋藤健太はウソにウソをかさねて、借金を抱えたまま、引っ越し先をごまかして逃げる計画だったことが明らかになった。

そして、齋藤健太は、東京地方裁判所に提訴されたーーーーーーーーーーーーーーー

裁判も終盤にさしかかり、いつも弁護士にまかせきりで裁判所に顔も出さなかった齋藤を、2014年秋頃に裁判所に引きずり出して、法廷で直接対決をした結果、齋藤は勝ち目がないと思ったのか、会社と自宅をこっそり移転させて、それを裁判所に報告もせず逃げてしまった。

 

【1】まずは、齋藤健太が代表を務める、株式会社コンパスリンク。

法廷での直接対決は、2014年11月21日(→その時のBlog

勝ち目がないと思った齋藤健太は、会社をこっそり移転して、支払いから逃れようとした。

コンパスリンク夜逃げ

旧所在地:東京都渋谷区神宮前6−14−15

↓ (裁判中にコッソリ移転)
新所在地:東京都渋谷区代々木2−30−4(2014年12月5日)に移転

※これに伴い、株式会社プラスリード(代表取締役:齋藤健太)も移転。この際に社長宅の住所を移転記載していないという用意周到な犯行※会社法違反・公正証書原本不実記載罪

※この裁判は結果的に、夏波の完全勝利となりました。→判決報告のBlog

 

【2】次に、齋藤健太個人に貸した金銭の返金の裁判があった。

法廷での直接対決は、2014年12月10日

これまた勝ち目がないと思った齋藤健太被告は、いつものように、逃げる、逃げる。

<齋藤健太の住民票>

住民票:齋藤健太 逃走中 プラスリード 経営コンサルタント

もともと板橋のど田舎に住んでいた。

①神宮前に引っ越す(夏波の近所・ここで生活が苦しいと言って金銭を借りる)

↓金銭をだまし取ったとして齋藤健太を追求。みごと逃げる。

②港区(最寄り駅は田町)にコッソリ転居(居場所を夏波には知らせず)

↓居場所を掴まれ、裁判をおこされる。齋藤健太被告となる。

↓裁判も終結に向かい、勝ち目がないと思った齋藤健太被告は、また逃げる。

③板橋区(伊達あいとともに、夫婦で逃げる。)この後、行方をくらます。

※2015年7月17日早朝、強制執行(動産執行)のため、裁判所の執行官と東京都板橋区前野町5−40−17の齋藤の住民票上の住所に突入しましたが、齋藤健太と伊達あい(齋藤千鶴)と赤ん坊(女の子)がいないことが判明しました。

既に別の場所に身柄があるのが確定致しましたので、齋藤夫婦とそのガキんちょの居場所が分かる方、至急、夏波まで御連絡ください。警察に通報致します。

▶︎齋藤健太と伊達あい夫婦の潜伏先が分かる方、下記のメールフォームよりご連絡ください。

メールフォーム

http://yukanatsumi.com/?p=18

東京地裁からの報告書
東京地裁執行官からの報告書(齋藤がバックレてるから執行できませんでした)

兄は板橋ではなく藤沢に逃げ隠れているはずです(東京地裁執行官調書)

2015年7月17日現在の状態⬇️

★齋藤健太=住所不定・自称経営コンサルタント・アダルトグッズ販売会社社長

★齋藤千鶴(伊達あい)=住所不定無職・自称グラドル

★齋藤のガキ(娘:2014年8月5日生まれ)=住所不定もちろん無職

 

逃走中の齋藤健太(自称 経営コンサルタント)は、東京地裁から出されている支払命令(2015年1月30日判決)に従わず、M君の誕生日会で散財。遊びほうけている証拠がこの写真だ。2015年2月8日開催。

村谷誕生日会

 

齋藤健太被告・伊達あい被告夫妻宅から覚醒剤が発見された事件について とうとう齋藤夫妻とガキどもは住所不定になり逃走中です。齋藤夫婦の虚偽の住民票(原本)
齋藤健太(プラスリード代表・早稲田大学エクステンションセンター講師)著作権法違反の裁判の過程→ 齋藤被告の泣きの珍回答『判決文』(東京地方裁判所)
齋藤健太と岡田功弁護士による脅迫・強要行為犯行現場のVTR音声 と裁判妨害行為
守秘義務違反の無断コピペ書籍「問題解決のためのデータ分析」著者:齋藤健太の悪質な違法行為 とセクハラ事件
クライアント企業様を騙し下請け業者から裏金(キックバック)を受け取った自称経営コンサル齋藤健太被告(証拠付き)
アダルトグッズ販売会社社長:齋藤健太(自称経営コンサルタント)に対する『判決文』 並びに齋藤被告の『借金』
齋藤被告による景品表示法違反
齋藤被告による特定商取引法違反
齋藤健太被告ならびに伊達あい(齋藤千鶴)被告とそのガキどもは現在『逃走中』につき、潜伏先をご存知の方はメールフォームより御連絡ください。ご協力お願い申し上げます。

 

 

Share Button