💰「アビガン」開発の富士フイルム富山化学

「アビガン」は富士フイルムホールディングス(HD)傘下の富士フイルム富山化学が開発。

2014年にインフルエンザ治療薬として製造販売の承認を取得。

3月末に、国内臨床試験の開始を発表した。

原料はデンカが供給する。

💰栄研化学

一般的な新型コロナ検査であるPCR法(遺伝子検査)のネックは検査に3時間以上かかることだが、臨床試験薬大手の栄研化学は1時間程度で済むLAMP法を開発した。ベッド脇に持ち込める小型装置を使用する。

💰キョーリン製薬HD

キョーリン製薬HD15分で検出できる検査試薬を発売すると発表した。

💰花王

花王が1911月に発売した「クイックル Joan(ジョアン)」はノンアルコールで99.9%除菌できる。

抗菌成分に発酵乳酸を配合し、24時間抗菌を実現。

💰ライオン

ライオンでは手洗い関連製品「キレイキレイ」シリーズが大ヒット。同社は今年2月に開いた1912月期の決算説明会で「2013月期の売上高が好調」(同社)と説明したという。

💰ブイキューブ

ブイキューブはウェブ会議などのコミュニケーションサービスを提供。

高品質のウェブ会議サービス「VCUBEミーティング」は業界調べで、13年連続でシェアトップを獲得。

💰オンライン診療 メドレー

オンライン診療システムなどを手がけるメドレーは、2月に入って同社のオンライン診療アプリに登録した新規患者数が急増したという。

Share Button