ロイター通信

Two masks, no lockdown: Japan PM’s latest coronavirus step riles social media
(二枚のマスク、ロックダウンはしない。日本首相の最新のコロナウイルス対策がソーシャルメディアを怒らせた:ロイター)

 

TOKYO (Reuters) – Facing calls to declare a coronavirus state of emergency, Japanese Prime Minister Shinzo Abe was derided on social media on Thursday for instead offering people cloth masks, pointing to growing frustration with his handling of the crisis.

人々に布マスクを提供したためにソーシャルメディアで嘲笑されました。

 

 

 

ブルームバーグは、「アベノマスク」計画がウラ目に出たと報じました。

From Abenomics to Abenomask: Japan mask plan meets with derision
(「アベノミクス」から「アベノマスク」へ。日本政府のマスク計画が物笑いの種になっている:ブルームバーグ)

 

ご丁寧にも、Abenomask」(アベノマスク)Abe’s Mask」(安倍のマスク)だと意味を紹介しつつ、1世帯に2枚では足りないどころか、他国同様、現金支給を求めていた国民の顰蹙を買ってthe plan backfired」(計画がウラ目に出た)としています。

In a country where people have long covered their faces to protect against allergies and avoid spreading disease, masks were the first thing to disappear from Japanese store shelves when the coronavirus started to hit.

In the latest attempt to assuage concerns over the shortage, Prime Minister Shinzo Abe announced plans on Wednesday to distribute two reusable cloth masks per household, to about 50 million addresses in the country.

アレルギーから身を守り、病気の蔓延を防ぐために長い間人々が顔を覆っていた国では、コロナウイルスが感染し始めたときにマスクが日本の店の棚から消える最初のものでした。

不足に対する懸念を和らげる最新の試みにおいて、安倍晋三首相は水曜日に、世帯あたり約2つの再利用可能な布製マスクを全国の約5000万の住所に配布する計画を発表しました。

 

 

 

 

 

 

FOX

米国の保守テレビFOXでした。安倍首相の「お友達」であるトランプ米大統領の「御用達メディア」でさえ、

「エイプリルフールの冗談だと思った」

と、「アベノマスク」を批判したのです。

Coronavirus measure in Japan of 2 masks per home taken as April Fool’s joke, mocked as ‘Abenomask’
(日本のコロナウイルス対策として、1世帯2枚のマスク配布は「エイプリルフールの冗談」と受け取られ、「アベノマスク」と揶揄されている)

Two old-fashioned gauze masks」(2枚の時代遅れのガーゼのマスク)を全世帯に配布すると発表した安倍首相が、

「私も同じマスクを着けています。使い捨てではなく繰り返し使えます」

 

 

 

 

https://www.j-cast.com/kaisha/2020/04/04383683.html?p=all

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share Button