犬猫感染のニュースは以前から気になっていました。

上記に動物から人にうつるとは考えていないとありますが、人から犬猫に感染しているようですね。

同じ哺乳類どうして感染するなら一方通行と言うのは考えにくいのではと思うのですが様子を見てみましょう。

上記にもありますように、病気に感染すると言うよりもただ単に毛皮に付着しただけという可能性もあると言うニュースを見ましたが、

もしその後犬が2匹コロナにかかったうちの1匹目が死亡したと言うニュースを見たときに、これは単純にコロナが付着したでは済まないなと感じました。

 

 

 

 

【ペットび感染した例】
<読売新聞オンライン>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00050289-yom-int
香港政府は28日、新型コロナウイルスに感染した住民の飼い犬1匹を検査したところ、口と鼻の検体から弱い陽性反応が出たと発表した。症状は出ていない。
これは感染というべきか、付着と言うべきか、結局わかりませんでした。

<時事通信>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000095-jij-kr

香港政府は28日、新型コロナウイルスの感染者が飼っていたペットの犬から、ウイルスの弱陽性反応が出たと発表した。
その後、残念ながら死亡したのですが、飼い主さんの意向で解剖はしなかったそうです。
17歳のポメラニアン(老衰かもしれない)

弱陽性反応は、犬の口と鼻から出た。政府は「現時点でペットが感染したりウイルスを媒介したりすることを証明したデータはない」と説明しているが、飼い主に対しては手洗いやマスク着用を徹底するよう呼び掛けた。

また、政府は感染者がペットを飼っている場合、ペットに対しても14日間の隔離措置も必要になると提案した。

ベルギーの猫でも 症状がある
下痢
嘔吐
呼吸障害
そして便からコロナ検出

トラ(ネコ科)にも感染
ブロンクス動物園(NY)メスのマレートラ
飼育員から感染したもよう

動物園によりますと、他に3頭のトラとアフリカライオン3頭もせきをしていて食欲が低下していました

岐阜大学 科学研究基盤センター 共同研究講座 抗酸化研究部門
岐阜大学 抗酸化研究部門 特任教授 犬房春彦の個人の見解

ジャコウネコからSARSが生まれた
漢字では「麝香猫」

「ジャコウ(麝香=ムスク)」とはジャコウジカのオスの腹部にある分泌腺から採れる物質で香水の原料となります

アフリカジャコウネコの分泌物は香水の原料にもなっています
※現在、麝香の商業取引は国際条約(ワシントン条約)で禁じられており、化学合成された代替品が用いられています。

ジャコウネコ類(ジャコウネコ科)はネコ科とは独立したグループ
見た目は猫っぽさもある。

<犬に新型コロナウイルスの匂いを探知させる訓練>
イギリスのロンドン大学で訓練中

すでに
ガンの患者
マラリアの患者
は特定できている。

ただ、コロナは犬にも感染するから、その対策はどうしているんだろう?
ガンなら嗅いだだけなら感染しないけど。
 

 

 

 

 

 

 

そして東京都獣医師会からも、次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム違いについて書いてましたので載せます。

これは人間周りの消毒についても同じことです。

アメリカ🇺🇸CNN 4/23

NYの飼い猫2匹、新型コロナに感染 米国内のペットで初

https://www.cnn.co.jp/amp/article/35152813.html

(CNN) 米農務省と疾病対策センター(CDC)は22日、ニューヨークで飼い猫2匹が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2匹とも軽度な呼吸器系の症状があるものの、完全回復が見込めるとしている。

発表によると、米国内でペットに新型コロナウイルスの陽性反応が出たのは初めて。ただ、ペットが米国でウイルスを拡散させる役割を果たしている証拠はないと強調、「コンパニオン動物(伴侶動物)の安全が損なわれるような措置に出ることは正当化できない」とした。

2匹の猫は呼吸器系の症状が出たために検査を受け、感染が判明した。ニューヨークでは動物園のライオン1頭とトラ1頭の感染が確認されている。

陽性反応が出た猫のうち1匹は、飼い主の家庭で新型コロナウイルス感染が確認された人はいなかった。当局は、家の外で他人から感染したか、家の中の無症状の人または症状が軽い人から感染した可能性があるとみている。

ニューヨーク市内の別の場所で飼われているもう1匹の猫は、猫に症状が出る前に、飼い主が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されていた。しかしこの家にいるもう1匹の猫には感染の兆候は表れていない。

新型コロナウイルスとペットについてはまだ分からないことも多いものの、CDCでは飼い主とペットとの接触を控えることや、家の外での動物や人との接触を控えることを促している。

猫はできるだけ屋内で飼い、犬を散歩させる時はリードをつけて、他人や動物から1.8メートル以上離れるよう勧告した。

感染者や感染が疑われる人は、別の家族にペットの面倒を見てもらい、それができない場合、動物の近くでは布で顔を覆い、ペットとかかわる際は前後で必ず手を洗うよう呼びかけている。

上記記事は共同通信でも報道された

https://this.kiji.is/625793946231211105

Forbes

2020年4月23日

どの動物が新型コロナウィルスに感染しやすいか

https://forbesjapan.com/articles/detail/34001

ハルビン獣医研究所

豚や鶏、カモなどを含む家畜はウイルスに感染しにくいことが判明

少数の豚や鶏、カモもウイルスの鼻腔内投与を受けたが感染しなかった。ドイツにおける調査でも同様の結果が出ており、家畜は人に対する感染リスクにならないとされている。

米国獣医師会(AVMA)のジョン・ハウ会長から、獣医サービス企業のアイデックス・ラボラトリーズが数千匹の犬の間で新型コロナウイルスの存在を調べたところ感染は確認されなかったと語った。同社はこれまで、17カ国の病気の犬や猫のサンプルを試験してきたが、感染は確認されていない。

Share Button