今回の新型コロナウィルスにかかった人が、一旦陰性になって退院した後また陽性になったと言うニュースを何度か目にして、ずっと気になっていたんです。

イギリスBBCより

https://www.bbc.com/japanese/video-52349951#sa-ns_mchannel=rss&ns_source=PublicRSS20-sa?xtor=AL-%5B72%5D-%5Bpartner%5D-%5Bsmart.news%5D-%5Bheadline%5D-%5Bnews%5D-%5Bbizdev%5D-%5Bisapi%5D

2020年4月20日

ワクチン開発チームを主導する英オックスフォード大学のサラ・ギルバート教授によると、これまでの研究の結果、新型ウイルスに繰り返し感染する可能性があると考えられているという。

4月19日のBBC番組「アンドリュー・マー・ショー」に出演したギルバート教授は、自然感染で獲得する免疫よりも、ワクチン接種による免疫の方が長続きする可能性があると話した。

どうやら教授によると、コロナウィルスは、あまり強力な免疫の記憶を残してくれないそうです。厄介ですね。

そこで教授が長期間免疫の記憶を残してくれるアデノウィルスを活用してワクチンの開発を頑張っているそうです。

Share Button